SS

中二病でも恋がしたい!

六花「ゆうた…鍵、忘れた…」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 22:01:37.09 ID:sCKSY6QC0

六花「……」

ゆうた「仕方ないな。今晩だけ泊めてやる」

六花「ほんと!?」
続きを読む

森夏「冨樫君が中二病を再発した!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/23(金) 20:47:10.12ID:cPEJ9AaO0
凸守「これでようやく駒が揃ったデス」

六花「私たちのダークフレイムマスターは不滅だった」

勇太「クックッ……」

森夏「……どういうことよ」
続きを読む

森夏「小鳥遊さんの中二病を更正させてやる!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水) 19:34:25.18 ID:YCvKX+K50

森夏(あー体育だるー)

先生「それじゃ好きな人4、5人でグループを作ってね」

生徒「丹生谷さん、一緒に組んでもいい?」

森夏「ええもちろんよ」ニッコリ

生徒「丹生谷さんと同じグループなんてラッキー」


六花「………」
続きを読む

富樫勇太「眠い・・・」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/10(土) 19:24:02 ID:no1mUd5o
勇太「眠い・・・」

勇太「昨晩の午前二時ぐらいに六花が黒の刻が迫ってるとか大騒ぎして起こされたせいで眠れなかった」

勇太「今すぐに寝たい・・・」

一色「どうしたぁ?勇太ー」

勇太「おう、お前か・・・」
続きを読む

凸守「も…漏れるデェス」 森夏「ちょ、あと少しだから(フヒヒ)」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/21(水)09:34:29.06ID:ndqkH2Cv0

凸守「(大変デス!)」

森夏「……zzz」

凸守「(起きるのデェス、偽モリサマー!)」
続きを読む